重要 3月よりデイサービス明明としての感染予防対策

昨今のコロナウイルス感染拡大の報道を受け、デイサービス明明におきましても感染予防対策の強化を実施します。

 

これまで通り、職員の就労前の検温、マスク着用義務、フロア、送迎車の消毒徹底

小学生以下のお子さんのいる職員の優先的なシフト調整 電車通勤職員の出勤帰宅時間調整(有給)

外部サービス(訪問マッサージ、訪問カット等)の一旦収束が確認されるまでの延期

 

また予定していた外出イベント、および食事イベントの中止、延期を決定しました。

 

しかしながら利用者様、家族様のリスク軽減、不安な気持ちを考え、家族様、各事業所様と協議の上

自宅待機が可能な方、望んでおられる方に関しては、一旦3月1日より14日までの期間を予防対策期間ととらえ自宅待機をお願い致しております。

 

デイサービスの営業に関しては職員、利用者に罹患者が出た場合、もしくは罹患者に濃厚接触が確認された場合は行政機関と相談の上での休業を含めた対応を考えています。

 

それ以外は今のところ休業の措置は考えておりません

これまで通り、利用者、職員の予防の徹底はもちろんのこと、利用者におかれましては感染症の疑い、

または症状が確認された場合はご希望だとしても通所をお休みしていただくケースがございます。

どうぞご理解のほど宜しくお願い致します。

 

情勢は刻一刻と変化しておりますが、また対応に変更があった場合は都度ご報告させていただきます。

 

デイサービスの義務、使命として、ご利用者様に対して楽しみにされていたサービスを実施できないことが

これほど悔しく感じることはありませんが、

デイサービス明明の特性上(交流、濃厚接触が多い)、

利用者の安全、健康を守るための措置としてご理解していただければ幸いです。

 

早く騒動がおさまり、皆様と一緒に思いっきり楽しめることを心より祈っています!

 

今、全国の介護に携わる方々も大変だと思います!

えらそうなことは言えませんが 踏ん張ってください!

 

必ず春は来る!

 

今は我慢の時ととらえ、デイサービス明明は乗り切ります!

 

デイサービス明明  相談員 小野

TOPへ