ソーシャルディスダンス!!…とりあえず言いたかった…こどもの日は武者姿で疫病退治!!

いつもめいめいブログをご覧になっていただきありがとうございます。

私の自宅のこいのぼりは真鯉よりも緋鯉のほうが大きいです…

日々たくましく成長する妻をこよなく愛する相談員 小野です

 

 

さてGWも明け、緊急事態宣言も予想通り延長になりましたが、

まったく不透明だったものが…

徐々に光明が見えてきたようにも感じます…

 

デイサービス明明においても利用者を変えながら人数制限は延長するも…

 

勿論フロアの予防対策は継続しながら

 

早い段階で人数制限に関しては緩和できるかもしれません

 

その際はまたご連絡いたします

 

まずはGW期間中は自宅待機の方々の為にも

来ていただいている方には大いに楽しんでいただきました!

 

まずは5月といえば 端午の節句!

疫病退散の気持ちを込め

皆様にはカブトをモチーフの置物制作をしました!

 

 

製作総指揮はもちろん

めいめいが誇る、特殊技術班隊長!

 

 

 

チハル・ファクトリー・工場長!

※本人には不評なのですが僕がこの写真が好きなんです(笑)

 

 

 

略して…

 

 

 

 

イチロー!!!!

※別に深い意味はありません

あ、間違えた(;^ω^) 

 

 

 

 

略して

 

 

 

 

工場!!

…もはや工場そのものです

※本人は若い子は可愛く撮って私はこんなんばっかりと不評ですが僕はこの写真が一番かわいいと思っています!(笑)

 

 

 

さて今回もかなりクオリティが高い制作物ですが…

 

 

そこは工場長(笑準備万端です!

 

 

わかりやすく皆さんに説明していきます

 

まずは用意していた型紙に切り込みを入れます

 

そうして出来たピロピロを

 

ガチャガチャのカプセルにくっつけ

 

こんな感じになったら

 

今度は適度の大きさに準備した紙をくしゃくしゃに…

 

それを上部に張り付けて

 

原型が出来たら装飾品作りです

 

それらを組み合わせて

 

完成!!

 

作っている間も あーでもない こーでもないと

 

利用者様通しで教え合いながら

 

難しいところは工場長がフォローに入ります

 

工場長の指示工場従業員テキパキフォローに入ります

 

頑張ってご自身で作り上げるのがいいですね

 

そうこうして出来上がったカブトに皆さんとてもうれしそう(笑)

 

 

ご夫婦で頑張って…

 

完成したら対で飾るのもカッコいい!

玄関先に飾ってくれるそうです(笑)

 

 

そうこうしてたら工場長はこんなものも

実物大 制作期間1週間

 

 

実寸大のカブトを被れば気分は戦国武将です(笑)

 

女性陣も勇ましく(笑)

 

この日のレクはこの姿のまま…(笑)

いつもに増して気合が入りますね!

 

 

そうこうしていたら後ろから忍び寄る影が…

 

 

 

そろり…

 

 

 

 

そろり…

 

 

 

 

出たー!!!!

※写真撮影時は息を止めているのであしからず…結構しんどい(;^ω^)

 

 

 

ツーといえばカ―です(笑)

短時間で相談員の思いつきを形にする工場長…さすがっす(笑)

 

 

 

皆さん近づいてきた落ち武者の怨霊を…

 

 

 

コロナに見立て撃退(笑)

※早くシャッターを…と怨霊は思うのでした(;^ω^)

 

 

 

 

合言葉は…

 

 

 

 

ソーシャルディスダンス!!

密です!でも可です(笑)

 

 

 

馬に乗りながらソーシャルディスダンス!(笑)

 

 

はたまた二人でソーシャルディスダンス!(笑)

 

 

職員もソーシャルディスダンス!

嬉々として剣を突き立てるマッサン…

 

ソーシャルディスダンス!

見事コロナ怨霊を撃退!

※ここまで来たら言いたいだけのような…(;^ω^)

 

 

こうして明明の平和は守られたのでした(笑)

 

しかし…こういう演出にまじめに付き合ってくれる利用者様

 

すぐさま反応してくれるチハル工場長に感謝です(笑)

 

 

さてそうこうしているともうそろそろあの日が

カーネーションが一番売れる日です

 

 

工場長はもう次のことに取り掛かっておられます

 

 

何を作るのか楽しみですね(笑)

感謝(笑)

 

 

 

 

 

 

 

最後に…

日々、コロナウイルスの問題で自宅待機をされていたり大変な状況にあるのは変わりない家族様や事業者様より、

この期間、マスクや消毒液など、様々な支援や寄付をいただきました事、本当に有難く感謝申し上げます。

これまで以上に職員一同、気を引き締め、利用者様の安心安全の為、大切に使わせていただきます!

 

コロナウイルスの感染拡大は全国の皆さんの努力によりやっと一筋の光明が見えてきたように思います。

 

感染拡大が大きく報じられてきた大阪におきましても出口を明確に表していただいたことによって

我々のような小さな福祉施設においても、出口が不透明だったことに比べれば疲労感が違います!

 

まだまだ総括するのには早いですが

ご協力いただいている利用者様、家族様、事業所様本当にありがとうございます

 

吹田において経路不明の感染拡大が出ることなく、このまま収束していけば

現在、協力していただいている自宅待機期間においても情勢を見ながら緩和していく予定です。

 

もちろん、油断するわけではありませんが…

 

 

 

早く皆さんと大いに笑い!

コロナに勝った!

と全員でお祝いしたい!

 

 

そういう目標ができました…

 

 

もうちょっとがんばります!

ずっと息止めるのはしんどいです(;^ω^)

 

TOPへ